« ブラピ、サスペンス・アクションへの出演決定か? | トップページ | 注目の黒人監督、新作決定 »

2011/08/17

ブラッドリー・クーパー、『クロウ』降板

Cooper ハリウッド・リポーター誌がブラッドリー・クーパーの『クロウ』降板ニュースを伝えている。

今年の4月ごろに『クロウ』(1994)のリメイク版に出演することが報じられたクーパーだが、最新のスケジュールによるとデヴィッド・O・ラッセル監督の次回作"The Silver Linings Playbook"を秋に撮影し、その後、来年初頭にはアレックス・プロヤス監督作"Paradise Lost"の撮影に入るものとみられており、これが『クロウ』の撮影時期と思い切り衝突する格好となっていた。

製作のリラティビティ・メディアはこれにより時間の空白の出来ることをいちばん恐れており、彼の予定が空くのを待つよりは代役を立ててでも撮影を始めたい構え。すでにリストアップもはじまっており、マーク・ウォルバーグやチャニング・テイタムの名が含まれているという。

Crow ふたりの名はまだ可能性の一端でしかないが、実はウォルバーグは過去にもこの役をオファーされながら辞退した過去がある。彼もまた『ザ・ファイター』を絶賛されて以降、大小様々な役に引っ張りだこな多忙人。対するテイタムも『G.I.ジョー2』や自身の経験をベースにした男性ストリッパーの物語"Magic Mike"などが待機中。果たして、ふたりとも『クロウ』に出演するスケジュール的余裕があるのかどうか。

ちなみにオリジナル版のストーリーは、ハロウィンの前日に恋人と共に殺されたミュージシャンの男が、カラスによってこの世に蘇り、奇怪なメイク姿で犯人たちへ復讐を遂げる、という物語。主演のブランドン・リー(ブルース・リーの息子)が撮影中の事故で死去したことでも知られる。

なお、リメイク版は『28日後…』のホアン・カルロス・フレスナディーロが監督を務める。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« ブラピ、サスペンス・アクションへの出演決定か? | トップページ | 注目の黒人監督、新作決定 »

NEWS」カテゴリの記事