« 【レビュー】 おじいさんと草原の小学校 | トップページ | ウディ・アレン作なおも記録更新中 »

2011/08/21

ジェラード・バトラー主演「マシンガン・プリーチャー」予告編

Preacher 『チョコレート』、『ネバーランド』、『主人公は僕だった』、『君のためなら千回でも』、そして『007 慰めの報酬』などなど、映画やフィクションという表現手段を使いキャラクターの胸の痛みを巧みに昇華させてきたマーク・フォースター監督。現在イギリスでブラッド・ピット主演"World War Z"を撮影中の彼だが、そのひとつ前に撮り上げた公開待機作"Machine Gun Preacher"の予告編がお目見えした。

かつては社会の道から外れた毎日を送り、しかし洗礼をきっかけにそこから抜け出したいと願うようになったサム・チルダーズ。そんな彼がある日TVで目撃したのはスーダンの今を伝える悲惨な映像だった。身体の中に何かが湧きおこるのを感じ、すぐさまアフリカの大地へと降り立ったチルダーズ。だが、この国ではあまりに多くの問題がはびこり、とりわけ子供たちの身に突きつけられた暴力の刃は耐えがたいものだった。自らの無力に苛まれたチルダーズは、いつしかひとつの結論に辿りつく。それは神の名の下に自らがマシンガンを抱え、子供たちを守り抜くということ。“マシンガン・プリーチャー”の誕生した瞬間だった―これはすべて本当のお話。

主演はジェラード・バトラー。共演にはミシェル・モナハン、マイケル・シャノン。アメリカでは9月23日に劇場公開。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【レビュー】 おじいさんと草原の小学校 | トップページ | ウディ・アレン作なおも記録更新中 »

trailer」カテゴリの記事