« 【NEWS】「レ・ミゼラブル」にアン・ハサウェイが出演? | トップページ | 【NEWS】ジョニー・デップ新作にベテラン脚本家が参加 »

2011/08/31

【NEWS】WスティーヴンがTVシリーズで強力タッグ

エンターテインメント界で“スティーヴン”といえば、スピルバーグとキングが代表格。そのふたりが米ケーブルネットワークShowtimeのTVシリーズでチームを組むこととなった。スピルバーグ率いるドリームワークス・テレビジョンが製作を務める。

Wsteven
今回映像化されるのはキングの2009年の長編小説「アンダー・ザ・ドーム」。メイン州にあるとある小さな町が突如透明の幕をのようなもので外界との交流を遮断され、その内部に暮らす人々が徐々にパニックに蝕まれていく物語だ。スピルバーグはこの大絶賛された原作がリリースされた直後に映像化権を獲得しており、それが2年間の熟成期間を経たのち、ようやくスタートラインに立てたことになる。現在は脚本家探しの真っただ中。この流れだと、スピルバーグはキングと共に製作総指揮の立場にとどまるものと見られる。

スピルバーグとキングがチームを組むのは2006年に「タリスマン」が浮上して以来。当初は映画として起動した企画だったが、その後、TVシリーズで、ということになり、それもまたいつの間にか霧消してしまって現在に至る。

「ダーク・タワー」の映画&TVシリーズ化が暗礁に乗り上げて以来、ここのところ多くのキング作品が一斉に映像化の兆しを見せ始めている。

我々の目では知覚できない社会のひずみのようなものを色濃く抽出してきたキングだけに、彼の名作群が再び映像化ラッシュを迎えるという事実は、少なからず現代社会の有り様を投影、あるいは社会が無意識下のうちに彼の作品を求めていることの顕れなのかもしれない。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】「レ・ミゼラブル」にアン・ハサウェイが出演? | トップページ | 【NEWS】ジョニー・デップ新作にベテラン脚本家が参加 »

NEWS」カテゴリの記事