« 【NEWS】WスティーヴンがTVシリーズで強力タッグ | トップページ | 【NEWS】新スーパーマンの衣装は従来のものとかなり違う »

2011/08/31

【NEWS】ジョニー・デップ新作にベテラン脚本家が参加

Thin ディズニー映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』の主演ジョニー・デップとロブ・マーシャル監督が今度はワーナー傘下で再び手を結ぶリメイク版『影なき男』に、ベテラン脚本家デヴィッド・コープが参加することになりそうだ。

Deadlineによると、これまで『バッド・ボーイズ2』などで知られるジェリー・スタールが脚本執筆するものとみられていたが、実際にはまだ何も書いてはおらず、今回新たに『ミッション:インポッシブル』や『スパイダーマン』『ザスーラ』『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』『メン・イン・ブラック3』などの脚本で知られ、『シークレット・ウィドー』ではジョニー・デップを主演に監督を務めた経験のあるコープに白羽の矢が立ったようだ。

Koep ダシール・ハメットの原作をもとに1934年に映画化された『影なき男』は、ウィリアム・パウウェルとマーナ・ロイが夫婦探偵ニック&ノラを軽妙に演じた推理ドラマ。リメイク版では当然デップがニックを演じるわけだが、肝心のノラ役はまだ決まっていない。また、一部ではロブ・マーシャルがこの古き良き時代を舞台にした本作でお得意のミュージカル・シーンを用いるのではとの噂もある。

デヴィッド・コープといえば、つい先日、彼が監督&脚本を手掛けた「ハロー・ゴースト」という佳作を観たばかりだった。アメリカでは不発に終わったこのコメディだが、教科書通りの題材やキャラクターでも過不足なく的確に味付けていくコープの持ち味は健在で、ラストにはホロッとさせる場面もある。

彼はジョゼフ・ゴードン=レヴィット、マイケル・シャノン主演の"Premium Rush"の監督&脚本を手掛けたばかり。またパラマウントが進めるトム・クランシー原作の“ジャック・ライアン”シリーズ最新作の脚本リライトにも参加している。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】WスティーヴンがTVシリーズで強力タッグ | トップページ | 【NEWS】新スーパーマンの衣装は従来のものとかなり違う »

NEWS」カテゴリの記事