« 【NEWS】レ・ミゼラブルにジャックマン&クロウ | トップページ | 【NEWS】メル・ギブソンがユダヤの英雄伝を映画化? »

2011/09/09

【NEWS】ジョー・ライト最新作、今月撮影開始

プライドと偏見』『つぐない』のジョー・ライト監督による新作『アンナ・カレーニナ』の撮影が今月末にもイギリス&ロシアにて開始される。

Joe 脚本を手掛けるのは『恋に落ちたシェイクスピア』や『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』などで知られる大物劇作家トム・ストッパード。出演はキーラ・ナイトレイ、ジュード・ロウ、アーロン・ジョンソン、ケリー・マクドナルド、マシュー・マクファディン、エミリー・ワトソン。2012年秋~冬頃の米公開を予定している。

文豪トルストイによる原作は、19世紀末のロシアを舞台に夫のある身でありながらひとりの将校ヴロンスキーと惹かれあい、愛を重ねるようになるアンナと、その周囲のたどる波乱に富んだ人生を描いた物語。

アンナ役にはキーラ・ナイトレイ、夫アレクセイにはジュード・ロウ、そして将校ヴロンスキー役にはアーロン・ジョンソンが決定している。とまあ、これらの情報はすでにこれらのキャスト情報は以前より報じられていたものばかり。逆に以前より報じられながら今は無くなっている名前もある。それが『つぐない』『ハンナ』で主演したシアーシャ・ローナンだ。彼女は本作の重要人物“キティ”役を演じるものみられていたが、今回のスタジオによる公式発表には含まれていない。

かといって出演者リストに彼女に代わる若手の俳優が含まれていないことから、今なお出演交渉中か、スケジュール調整のさなか、あるいは役自体がなくなった―なんてことも考えられる。

ともあれ、『ハンナ』でアクションに挑戦したジョー・ライトが、最も手堅い評価を獲得した文芸ロマンの領域に帰ってくる。アンナ&ヴロンスキーが国外を旅し再び故郷へ舞い戻ったかのような面持ちで紡ぐその想像世界はいかなる新境地を見せてくれるだろうか。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】レ・ミゼラブルにジャックマン&クロウ | トップページ | 【NEWS】メル・ギブソンがユダヤの英雄伝を映画化? »

NEWS」カテゴリの記事

【地域:英国発】」カテゴリの記事

【監督:ジョー・ライト】」カテゴリの記事