« 【NEWS】スーチー映画のポスターをデザインしたのは… | トップページ | 【興行】北米興行成績Sep.16-18 »

2011/09/19

トロント映画祭受賞結果

トロント映画祭の各賞が発表された。毎年オスカーへと繋がる賞レースの出走ゲートとしても知られるこの映画祭だが、今回は『スラムドッグ・ミリオネア』や『英国王のスピーチ』のような「これは!」という熱狂的な映画のうねりがいま一つ足りなかったようだ。

トロントでは観客賞が最高賞となる。今回の受賞作は『キャラメル』で知られるレバノン人映画監督ナディーン・ラバキによる"Where Do We Go Now?"。トロントでの上映の際にはスタンディング・オベーションでそのクオリティ、人間味あふれる描写の数々が賞賛された。

Wheredowegonow
ピープルズ・チョイス・アウォード(観客賞):Where Do We Go Now?

ドキュメンタリー部門:The Island President

ミッドナイト・マッドネス部門:The Raid

そのほかカナダ映画部門や"Monsieur Lazhar""Edwin Boys""The First Man""Avalon""Doubles With Slight Pepper"などが受賞。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】スーチー映画のポスターをデザインしたのは… | トップページ | 【興行】北米興行成績Sep.16-18 »

awards」カテゴリの記事

NEWS」カテゴリの記事