« 【NEWS】スーチー女史映画、賞レース参戦か? | トップページ | トロント映画祭受賞結果 »

2011/09/19

【NEWS】スーチー映画のポスターをデザインしたのは…

昨日ご紹介したアウンサンスーチーの半生を映画化した"The Lady"(監督:リュック・ベッソン、主演:ミシェル・ヨー)。その公式ポスターのことに触れておこう

Lady

これを手掛けたのはシェパード・フェアリーというアメリカ人。ストリート出身のグラフィック・アーティストである彼は、プロパガンダ的なポスターやステッカーを大量にこしらえ、それらを街のあるゆるところにゲリラ的に貼り付ける「オベイ(従え!)・プロジェクト」の中心人物として注目されてきた。

また彼の名を最高潮に高めたのは、2008年のアメリカ大統領選である。フェアリーの名は知らずとも、このポスターは一度は見たことがあるのではないだろうか。

Hope
今回、シェパード・フェアリーに白羽の矢が立ったのは、かつて彼がスーチー女史をあしらった同様のポスターを制作した経緯があったからだ(これもオベイ・プロジェクトの一環だった)。そのオリジナル版にあたるものがこちらの作品だ。

Freedom

このときのデザインをそのままに、中心のスーチー本人を、主演ミシェル・ヨーへと置き換えたものが今回の映画版ポスターというわけである。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】スーチー女史映画、賞レース参戦か? | トップページ | トロント映画祭受賞結果 »

NEWS」カテゴリの記事

【アート×映画】」カテゴリの記事

【地域:アジア】」カテゴリの記事

【映画×偉人】」カテゴリの記事