« 【予告編】米版ドラゴン・タトゥーの女 | トップページ | 【画像】「ダーク・シャドウズ」ファースト・スチール登場 »

2011/09/23

【NEWS】マイティ・ソー2に女性監督を起用?

世界で4億5000万ドル近くを売り上げた『マイティ・ソー』のケネス・ブラナー監督は、クリエイティブ面での意見の相違を理由に次回作の続投はしないことを決めている。それを受けてマーベル・スタジオは『マイティ・ソー2』をどの監督の手に託すべきか急ピッチで候補選出にあたってきた。

Jenkinsそしていま、この大役に女性監督が抜擢される可能性が高まっているという。候補リスト最上位に君臨するその名は、パティ・ジェンキンス。2003年の『モンスター』でシャーリーズ・セロンを主演女優賞オスカーの頂きへと導いた人物だ。最近では"Entourage"、"Arrested Development"、"The Killing"などのTVシリーズで演出の腕を振るってきた。

まだ正式な交渉は始まっておらず、製作陣とジェンキンスは次回作について言葉を交わしている途中といわれるが、近しい関係者には「これはかなり堅い線」と見る向きもあるようだ。まだ可能性の域を出ないとはいえ、ブラナーに続くこのサプライズ人選に、本シリーズの野心を感じずにいられない。

『マイティ・ソー2』の撮影は2012年4月ごろに開始。また米公開日は2013年7月を予定してる。クリス・へムズワース、ナタリー・ポートマン、アンソニー・ホプキンスらが再登板することが見込まれる。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【予告編】米版ドラゴン・タトゥーの女 | トップページ | 【画像】「ダーク・シャドウズ」ファースト・スチール登場 »

NEWS」カテゴリの記事

【Hero】」カテゴリの記事