« 【NEWS】クルーニー「ナポレオン・ソロ」を降板した理由 | トップページ | ソダーバーグ監督、引退路線を微妙修正 »

2011/09/04

【NEWS】オスカー司会候補にエディ・マーフィ急浮上

Eddie2012年のアカデミー賞授賞式の司会候補の最有力としてエディ・マーフィの名前が浮上している。

複数のメディアが伝えるところによると、マーフィに白羽の矢を立てたのは今回の授賞式TV中継のプロデューサーを務めるブレット・ラトナー。『ラッシュ・アワー』シリーズの監督やTVシリーズ「プリズン・ブレイク」の製作総指揮としても知られる彼は、つい先ごろ彼の最新作"Tower Heist"にてマーフィを起用したばかり。その存在感、持ち味にいたく感銘を受けて、ぜひともオスカー授賞式で一役買ってほしい考えているようだ。もちろんここにはラトナーがこの報とセットで10月4日公開の"Tower Heist"をPRしたいとの思惑も絡んでいることは言うまでもない。

ラトナーと授賞式の共同製作者ドン・ミシャーはレイバー・デイ(労働者の日)明けの火曜にもアカデミー協会の首領、トム・シェラックと会って誰をホストにすべきか意見交換を行う予定。ここでマーフィーの名前が挙がるものとみられる。

この報を伝えるメディアの中には「エディ・マーフィーに決定」とするものもあるのだが、実際のところまだ決定には至っていない模様。スケジュール的にアカデミー協会側はこのホスト役を9月中旬ごろまでに決めてしまいたい構えだ。

またこの司会者候補には過去8回もこの大役を担ったビリー・クリスタルの名前も依然としてとどまり続けている。彼自身も9回目の登板に興味を示しており、いくらマーフィーの名前が新鮮だからといって、根強い人気をもつビリーの可能性はそう簡単には消え去りそうにない。

ともあれ、もしもマーフィーに決まった暁には、サタデー・ナイト・ライブで鍛え抜かれた喋りの技術が炸裂することとなる。日本版の吹き替えはぜひ下條アトムさんでお願いしたいものだ。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】クルーニー「ナポレオン・ソロ」を降板した理由 | トップページ | ソダーバーグ監督、引退路線を微妙修正 »

NEWS」カテゴリの記事