« 【NEWS】ケビン・コスナ―がタランティーノ作を辞退 | トップページ | 【NEWS】ウォンテッド続編が再始動 »

2011/09/27

【NEWS】ディアブロ・コディ初監督作の主演俳優決定

『JUNO ジュノ』で脚本家として鮮烈なデビューを飾り、その後、TVシリーズ"The United States of Tara"やジェイソン・ライトマン監督の最新作"Young Adult"などを手掛けるディアブロ・コディ。そんな彼女の初監督作"Lamb of God"にジュリアン・ハフとラッセル・ブランドが主演することとなった。

Lamb
本作は信仰に厚い女の子(ジュリアン・ハフ)がとある飛行機事故をきっかけにそのよりどころを捨て、ラスベガスで思いきり“罪人”としての人生を謳歌する中で、再び何かを掴みとっていく物語。ブランドはその旅の巻き込まれ型の同行者として、彼女の立つ人生の岐路を応援する役回りのようだ。

マンデイト・ピクチャーズが製作する本作は『JUNO』や"Young Adult"を手掛けたメイソン・ノヴィックがコディと実に3度目となるタッグを組んでプロデュースを務める。

今後、残りのキャスティングを急ピッチに進め、今年の終わりには撮影に入る予定。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】ケビン・コスナ―がタランティーノ作を辞退 | トップページ | 【NEWS】ウォンテッド続編が再始動 »

NEWS」カテゴリの記事