« 【NEWS】外国語映画賞、各国代表出揃う | トップページ | 【予告編】Shame »

2011/10/14

【NEWS】コーエン新作の主演俳優決定

Isaac Deadlineによると、コーエン兄弟が進行中の企画"Inside Llewyn Davis"の主演としてオスカー・アイザックが抜擢されたそうだ。

本作は60年代のニューヨーク州グリニッジ・ビレッジを舞台に、デイヴ・ヴァン・ロンクやトム・パクストンをはじめ実在のミュージシャンをベースにしたキャラクターによるフォーク・ミュージック・シーンの興隆を描いた物語。

オスカー・アイザックがタイトル・ロールの“レウィン・デイヴィス”を演じるのかどうかまだ定かではないが、『エンジェル・ウォーズ』や『ロビン・フッド』を皮切りに、ライアン・ゴズリング主演の"Drive"での怪演、マドンナ監督作"W.E."、そして“ジェイソン・ボーン”シリーズ最新作"The Bourne Legacy"でも主演ジェレミー・レナーに続く主要なキャラを演じている業界大注目株の俳優なだけに、今回のコーエン作でその一般的な認知度は爆発的に上昇することになりそうだ。

コーエン兄弟と『ノー・カントリー』や『トゥルー・グリット』で組んだ敏腕スコット・ルーディンがふたたび制作を担う一方、本作はまだアメリカ国内の配給が決定しておらず、フランスの映画会社スタジオ・キャナルが唯一コミットメントを決めている。キャナルはフランス&その他の国の配給も担当する予定。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】外国語映画賞、各国代表出揃う | トップページ | 【予告編】Shame »

NEWS」カテゴリの記事