« 【レビュー】明りを灯す人 | トップページ | 【NEWS】IMDb訴えられる »

2011/10/19

【NEWS】アン・ハサウェイがレ・ミゼラブルに正式参戦

Hathaway  『英国王のスピーチ』のトム・フーパー監督の次回作として動き出しているミュージカル映画版"Les Miserables"。80年代よりロングラン公演中の有名ミュージカル(原作は1860年代にヴィクトル・ユーゴーによる)をベースにする本作に、アン・ハサウェイがキャスティングされることが決定した。

彼女が演じるのは、娘コゼットの養育費を払うために工場で働き、歯を売り、長髪を売り、果てには売春にまで身を堕として病を患っていく悲劇のヒロイン、ファンティーヌ。ちなみに英国オーディション番組でスーザン・ボイルの名を一躍世界に知らしめた楽曲"I dreamed a dream(夢やぶれて)"も、このファンティーヌの心の内を歌ったものだ。

本作にはすでに主人公ジャン・ヴァルジャン役にヒュー・ジャックマン、彼を追うジャベール警部役にラッセル・クロウが決まっている。劇場公開は2012年12月7日を予定。次年度のオスカーレースへの参戦が予想される強力な一本となりそうだ。

ハサウェイは、同じく来年公開のクリストファー・ノーラン監督による“バットマン”第3弾『ダークナイト・ライジング』にてキャットウーマン役を演じている。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【レビュー】明りを灯す人 | トップページ | 【NEWS】IMDb訴えられる »

NEWS」カテゴリの記事

【地域:英国発】」カテゴリの記事