« 【NEWS】ザ・スタンドの監督にベン・アフレック? | トップページ | 【NEWS】ミラ様が米配給会社をツイッターで罵倒 »

2011/10/22

【NEWS】ゴードン=レヴィットがタランティーノ作"Django Unchained"に出演?

Godon Varietyによると、『500日のサマー』『50/50』のジョゼフ・ゴードン=レヴィットがクエンティン・タランティーノ最新作"Django Unchained"に出演すべく交渉入りしているという。

ゴードン=レヴィット自身はこの話に乗り気のようだが、なにしろ現在クリストファー・ノーラン監督作『ダークナイト・ライジング』やスティーヴン・スピルバーグ監督作『リンカーン』などに引っ張りだこの彼だけに、これを実現させるためには多少のスケジュール調整が必要となりそうだ。撮影開始は1月を予定。

タランティーノが彼の愛するジャンル“マカロニ・ウェスタン”に挑戦する本作は、ジェイミー・フォックス演じる元奴隷の男が、血も涙もない巨大プランテーション農場&遊技場主(レオナルド・ディカプリオ)に囚われた妻を救出すべく、ドイツ人賞金稼ぎ(クリストフ・ヴァルツ)の力を借りて大反撃を繰り広げる物語。その他の出演者にサミュエル・L・ジャクソン、カート・ラッセル、ドン・ジョンソンら。ゴードン=レヴィットの役柄はまだ分かっていないが、これが実現すれば『インセプション』に続くディカプリオとの共演となる。

本作の米公開日は2012年12月25日。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】ザ・スタンドの監督にベン・アフレック? | トップページ | 【NEWS】ミラ様が米配給会社をツイッターで罵倒 »

NEWS」カテゴリの記事

クエンティン・タランティーノ」カテゴリの記事

ジョゼフ・ゴードン=レヴィット」カテゴリの記事