« 【NEWS】デイモン&アフレックが伝説のギャングスターの半生を映画化 | トップページ | 【TIFF】プレイ »

2011/10/25

【NEWS】ジョブズ伝記映画の脚本家候補にアーロン・ソーキン?

Sorkin誰でも考えることは同じらしい。LAタイムズによると、ソニー・ピクチャーズが進める故スティーヴ・ジョブズの伝記映画(世界同時に発売され、爆発的な売れ行きを見せている“ジョブズ公認”伝記本/ウォルター・アイザックソン著/の映画化)の脚本家候補としてアーロン・ソーキンの名前が挙がっているようだ。

まだ候補者のひとりとして浮上しているにすぎないが、『ソーシャル・ネットワーク』でアカデミー賞(脚色賞)を受賞し、新作『マネーボール』でも高い評価を集めるソーキンとソニー・ピクチャーズとの関係性だけに、ここはむしろ候補に挙がらない方がおかしいと見るべきだろう。

また生前のジョブズがソーキンと既知の仲だったことも、このコラボレーションの可能性を強める一助となりうる。(ソーキンはジョブズの死後、NEWSWEEKにてジョブズと交わした最後の電話でのやりとりを紹介している)

現在までのところ、ソニーとソーキン側ともに、この件へのコメントを差し控えているという。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】デイモン&アフレックが伝説のギャングスターの半生を映画化 | トップページ | 【TIFF】プレイ »

NEWS」カテゴリの記事

【映画×偉人】」カテゴリの記事