« 【NEWS】オスカー授賞式の司会エディ・マーフィ降板、そして新プロデューサー決定 | トップページ | 【NEWS】タランティーノ新作にサシャ・バロン・コーエン投入? »

2011/11/11

【NEWS】ビリー・クリスタルがオスカー司会に決定

Billy ブレット・ラトナーのアカデミー賞プロデューサー降板劇にはじまるドタバタにようやく終止符が打たれそうだ。新プロデューサー、ブライアン・グレイザ―のもとで着手されていたエディ・マーフィーに代わる新司会者探しは、ビリー・クリスタルという人気も実績も兼ね備えた人材が首を縦に振ってくれたことによっていとも簡単に解決できたとのこと。

グレイザ―と共同プロデュースのドン・ミシャーは最終的に5人に絞られた候補者たちと協議を続けてきた。そして事の次第はクリスタル本人がツイッターで「Am doing the Oscars so the young woman in the pharmacy will stop asking my name when I pick up my prescriptions. Looking forward to the show.( オスカーやります。これでいつも世話になってる若い薬剤師もようやく私の名前を覚えてくれることでしょう。授賞式、お楽しみに!)」と報告したことで判明。その後、アカデミー協会側も「ビリー就任」を認めるリリースを発表している。

というわけで、第84回アカデミー賞授賞式は、ビリー・クリスタルが実に9回目となる登板を果たすこととなった。2004年以来なので、彼がツイットで触れている通り、天下のビリーも若い世代の間では確かに知名度が低下していると言えるのかもしれない。

ちなみに彼は11月末公開の"The Muppets"にも出演しているが、ここ数日、本作に出演するキャラクターたちをオスカー司会者にしようという自作自演の動きもみられ、フェイスブック上には こんなページも出現していたほど。

390632_2132793529099_1523850263_318
結果的にマペットたちの司会就任は叶わなかったが、彼らが舞台上でビリー・クリスタルと共演―なんて可能性は意外と高いのではないだろうか。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】オスカー授賞式の司会エディ・マーフィ降板、そして新プロデューサー決定 | トップページ | 【NEWS】タランティーノ新作にサシャ・バロン・コーエン投入? »

NEWS」カテゴリの記事

映画業界」カテゴリの記事