« 【NEWS】テリー・ギリアムは今・・・ | トップページ | 【NEWS】AKIRAの大佐役に渡辺謙? »

2011/11/23

【NEWS】ユアン・マクレガーがTVドラマに参戦

Ewan 『イカとクジラ』や「マーゴット・ウェディング」(日本未公開)、"Greenberg"(これまた日本未公開)などで知られるノア・バウムバック監督が、有名プロデューサー、スコット・ルーディンと共に手掛ける初のテレビシリーズ"The Corrections"に新たにユアン・マクレガーの参加が決まった。マクレガーがTVドラマに登場するのは「ER」のゲスト出演以来のこと。

本作はアメリカ中西部に暮らすランバート家―夫婦とその3人の子供たちをメインに、20世紀中ごろからミレニアム直前の「最後のクリスマス」まで、その複雑な家族の肖像を描きだしたヒューマン・ドラマ。夫婦役にはすでにクリス・クーパーとダイアン・ウィーストが決定済みで、ユアン・マクレガーは3兄妹の真ん中を演じる。大学で教鞭を取る身ながら教え子と関係を持って職を追われ、人生の荒野に放り出される波乱万丈の役どころだ。

バウムバックは原作者ジョナサン・フランゼンと共に脚本を手掛け、なおかつパイロット版(シリーズの感触を見る為に製作する“お試し版”)の監督を担う予定。

バウムバックといえば『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』『ライフ・アクアティック』といったウェス・アンダーソン作品の脚本コラボレーターとしても名高い。いずれも“家族”がテーマとなっており、今回の「コレクションズ」もまさに彼の得意とする分野といえるだろう。これまでの確かな筆致がどのように結実するのか、楽しみだ。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】テリー・ギリアムは今・・・ | トップページ | 【NEWS】AKIRAの大佐役に渡辺謙? »

NEWS」カテゴリの記事

【家族でがんばる!】」カテゴリの記事