« 【NEWS】AKIRAの大佐役に渡辺謙? | トップページ | 【レビュー】J.エドガー »

2011/11/26

【NEWS】007 SKYFALL、ベン・ウィショーの役どころは"Q"

サム・メンデスが監督を務める007の新作"Skyfall"における出演者、ベン・ウィショーの役柄が判明した。

Ben
ここのところのウワサの高まりを受けてBBCがエージェントに確認したところ、やっぱり事実だった。彼はボンドの秘密道具の開発部門のトップ“Q”を演じる。『パフューム』(2006)で鮮烈なるスクリーン初主演を飾り、『アイム・ノット・ゼア』(2007)や『ブライト・スター』(2009)でその名を広めてきたウィショーだが、今回のキャスティングによってさらに多くの映画ファンにその名を浸透させることになる。

Qといえば、1962年の007第1作目『ドクター・ノオ』では“ブースロイド少佐”(ピーター・バートンが演じた)という本名にて登場し、1963年の『ロシアより愛をこめて』からはデスモンド・リュウェリン演じる飄々としたキャラクターとして定着し、長年にわたりファンに愛されてきた。

Q
リュウェリンの最後の登場は1999年の『ワールド・イズ・ノット・イナフ』。このとき彼は「わたしはもう歳だから、あとは後進に託した」というようなセリフを口にしてジョン・クリース演じる新担当を紹介したのち、昇降機を使ってゆっくりとフェイドアウトしていった(この後、リュウェリンは交通事故で85歳の生涯に幕を閉じている)。続く『ダイ・アナザー・デイ』(2002)でクリースがこのQを演じたのを最後に、ダニエル・クレイグ版ボンドに代わってからというもの、Qの出番はまだ一度もない。

現在、"Skyfall"は撮影の真っただ中。ダニエル・クレイグが3度目の007役を演じるほか、ジュディ・デンチ、ナオミ・ハリス、ベレニス・マーロウ、レイフ・ファインズ、アルバート・フィニー、そしてハビエル・バルデムが共演する。2012年10月26日に英国&アイルランドにて先行公開。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】AKIRAの大佐役に渡辺謙? | トップページ | 【レビュー】J.エドガー »

NEWS」カテゴリの記事

【地域:英国発】」カテゴリの記事