« 【レビュー】タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 | トップページ | 【NEWS】トム・クルーズ、All You Need Is Killの主演ほぼ確定 »

2011/12/02

【賞レース】ナショナル・ボード・オブ・レビュー

1929年に創設されたナショナル・ボード・オブ・レビュー賞(授与団体の創設は1909年)の各部門が発表された。作品賞においてBEST1に加えてTOP10圏内の残りの9本をもあわせて発表するのがこの賞の最たる特徴である。ちなみに昨年のBEST1を受賞したのは『ソーシャル・ネットワーク』。さて今年は・・・?

・作品賞 『ヒューゴの不思議な発明』

Hugo
リリースには「3D最新技術を駆使して映画の黎明期に想いを捧げるという趣向が非常にユニークかつマジカル。映像も素晴らしく、感情的にも観客を惹きつけてやまない」との授与理由が添えられている。

・監督賞 マーティン・スコセッシ『ヒューゴの不思議な発明』
・主演男優賞 ジョージ・クルーニー "The Descendants"
・主演女優賞 ティルダ・スウィントン "We Need to Talk about Kevin"
・助演男優賞 クリストファー・プラマー 『人生はビギナーズ』
・助演女優賞 シャイリーン・ウッドリー "The Descendants"
・オリジナル脚本賞 ウィル・レイザー 『50/50』
・脚色賞 アレクサンダー・ペイン、ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ"The Descendants"
・アニメーション賞 『ランゴ』
・ブレイクスルー・パフォーマンス賞 フェリシティ・ジョーンズ "Like Crazy"、ルーニー・マーラ"The Girl with Dragon Tatoo"
・スポットライト・アワード マイケル・ファスベンダー
・アンサンブル賞 『ヘルプ~心がつなぐストーリー』
・表現の自由賞 "Crime After Crime""Pariah"
・外国語映画賞 A Separation
・ドキュメンタリー作品賞 "Paradise Lost 3"
・映画製作における特別賞 『ハリー・ポッター』シリーズ(原作本から映画への目覚ましい変換に対して)

●2位~10位の作品(順不同)
The Artist, The Descendants, Drive, The Girl with Dragon Tatoo, Harry Potter and the Deathly Hallows Part2, The Ides of March, J.Edgar, Tree of Life, War Horse

●外国語映画TOP5(2位~6位/順不同)
13 Assassins, Elite Squad:The Enemy Within, Footnote, Le Hvre, Point Blank

●ドキュメンタリーTOP5(2位~6位/順不同)
Born to be Wild, Buck, George Harrison:Living in the Material Worl, Project Nim, Senna

●インディペンデント映画TOP10(順不同)
50/50, Another Earth, Begginers, A Better Life, Cedar Rapids, Margin Call, Shame, Take Shelter, We Need to Talk about Kevin, Win Win

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【レビュー】タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 | トップページ | 【NEWS】トム・クルーズ、All You Need Is Killの主演ほぼ確定 »

awards」カテゴリの記事

NEWS」カテゴリの記事