« 【NEWS】映画版24についてキファー・サザーランド語る | トップページ | 【NEWS】グレース・ケリー映画の監督決定 »

2012/01/10

【NEWS】ヘンゼル&グレーテル公開延期

単なるグリム童話の映画化ではない。あれから15年後、ヘンゼルとグレーテルは幼い時に被ったトラウマをバネに、今や勇壮なバウンティ・ハンターとして魔女せん滅に明け暮れる日々を送っていた―

そんな脚色版グリム童話、"Hansel and Gretel: Witch Hunters"の米公開日が今年の3月2日から2013年の1月11日に延期されることが決まった。(公開されている画像は1カットのみ。Entertainment Weeklyより

Hanselgretel_810
ジェレミー・レナー(ハート・ロッカー、ミッション:インポッシブル4)とジェマ・アタートン(アリス・クリードの失踪、プリンス・オブ・ペルシャ)が主演する本作。公開延期の裏側にはもしや深刻なトラブルでもあるのかと思いきや、どうやらスタジオ(パラマウント)側は新作ごとに着実な人気を獲得しているジェレミー・レナーが今年は『アベンジャーズ』(5月米公開)と『ボーン・レガシー』(8月)で更なる大きなブレイクを迎えるものと予測し、それらを経た来年の1月こそ公開時期としてベストと結論付けたようだ。

ウィル・フェレルやアダム・マッケイらがプロデュース。ノルウェー映画「処刑山」(英題は"Dead Snow")で注目を集めたトミー・ウィルコラが監督を務める。共演はファムケ・ヤンセン、ピーター・スト―メア。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】映画版24についてキファー・サザーランド語る | トップページ | 【NEWS】グレース・ケリー映画の監督決定 »

NEWS」カテゴリの記事

【生きるためのファンタジー】」カテゴリの記事

映画業界」カテゴリの記事