« 【賞レース】全米映画批評家協会賞はこの作品に | トップページ | 【興行】米週末Ranking Jan.06-08 »

2012/01/09

【NEWS】ジョージ・クルーニー、ナチスに奪われた美術品の奪還作戦を映画化

ジョージ・クルーニーがパームスプリング・フィルム・フェスティバルで行われたThe Wrapの取材に対し、次回作として大戦中にナチス・ドイツによって奪われた名だたる美術品を奪還すべく編成された英米の専門家部隊、その名も「ザ・モニュメンツ・メン」の奮闘を描いた作品を準備中であると明かしている。

Clooney
ロバート・M・エドゼル著「ナチ略奪美術品を救え」(原題The Monuments Men: Allied Heroes, Nazi Thieves, and the Greatest Treasure Hunts in History)をベースとした本作にて、クルーニーは監督、出演するほか、相棒グラント・ヘスロヴと共に脚本も手掛ける予定だ。いつもは比較的低予算で製作されるクルーニー監督作だが、今回はノルマンディー上陸作戦を盛り込むなど、ビッグ・バジェットを投じた作品になるとのこと。

Monumentsmen1

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【賞レース】全米映画批評家協会賞はこの作品に | トップページ | 【興行】米週末Ranking Jan.06-08 »

【紛争】」カテゴリの記事