« 【NEWS】ハングオーバー3、もう間もなくギャラ交渉成立? | トップページ | 【NEWS】スピルバーグ、モーゼ映画への監督就任まで秒読みか? »

2012/01/26

【NEWS】サンダンスで失神者

サンダンス映画祭の深夜上映枠で観客が気を失い、救命隊員が駆け付ける事態が発生した。

Deadlineによると、そのとき上映されていた作品は"V/H/S"というタイトルのホラー映画。いちばん最初の恐怖シークエンスにてひとりの男性客が気を失ってしまった。彼は恥ずかしさゆえ客席から離れることを一旦は拒んだのの、ガールフレンドの強い勧めもあってしぶしぶ劇場外へ。その後、回復して戻り、監督らとも対面を果たしたという。またこれとは別に吐き気を催した観客も確認された。

Vhs
この"V/H/S"という作品は最近流行りの"a found-footage horror(発見映像ホラー)"モノ。とある荒廃した屋敷に押し入りレア物のVHSテープを盗み出してくるように命じられた男たちが、そこで更なる身の毛もよだつビデオを発見してしまうというストーリーだ。複数の監督らが参加したアンソロジー的作品となっている。

このところ、尖鋭的な作品が集まる映画祭で、いわば最初の被験者となる観客らが失神に至るケースが続いている。Deadline同記事内ではトロント映画祭でふたりの失神者を出した"The Incident"、そしてかつてニューヨーク映画祭で『パルプ・フィクション』が上映された際に失神者が発生した記憶に触れているが、ほかにもダニー・ボイル監督作『127時間』もそれがお披露目されたテルライドやトロントの映画祭で失神者を出したことが記憶に新しい。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】ハングオーバー3、もう間もなくギャラ交渉成立? | トップページ | 【NEWS】スピルバーグ、モーゼ映画への監督就任まで秒読みか? »

NEWS」カテゴリの記事