« 【興行】北米週末Ranking Jan.27-29 | トップページ | 【NEWS】イーストウッド主演作の公開日決定 »

2012/01/31

【NEWS】ルーニー・マーラがソダーバーグ作品に主演

Mara 現在『ドラゴン・タトゥーの女』のPRのために来日中のルーニー・マーラが、新たにスティーヴン・ソダーバーグ監督作"Side Effect"に主演することが分かった。

マーラは本作にて収監された亭主をめぐって精神的な不安定さを募らせ、徐々に大量の処方薬を服用するようになる若き妻役を演じる。当初この役はブレイク・ライブリーが演じる予定だったが、製作陣の間で意見の相違が生まれたのか、いま『ドラゴン・タトゥー』で女優としての株を上げたマーラに白羽の矢が立つことに。薬を処方する医師役をジュード・ロウ、旦那役をチャニング・テイタムが演じ、そのほかキャサリン・ゼタ=ジョーンズの出演が決まっている。

マーラは『ハート・ロッカー』のキャスリン・ビグロー監督が企画中の“ビンラディン追跡映画”への出演もウワサされているが、『ドラゴン・タトゥーの女』でアカデミー賞主演女優賞への候補入りを果たした彼女は現在そのPRのために大忙し。もうまもなく撮影入りするものと見られるビグロー作に本当に参加できるのかどうかにも注目が集まっている。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【興行】北米週末Ranking Jan.27-29 | トップページ | 【NEWS】イーストウッド主演作の公開日決定 »

NEWS」カテゴリの記事