« 【NEWS】Paradise Lost製作中止か? | トップページ | 【賞レース】英国アカデミー賞は『アーティスト』が7部門制覇 »

2012/02/13

【興行】北米週末Ranking Feb10-12

先.週までの復習は各自こちらにて行ってください。

【Feb.10 - 12 weekend 推計

01 The Vow $41.7M
02 Safe House $39.3M
03 Journey2: The Mysterious Island   $27.5M

04 Star Wars :Episode1The Phamtom Menace 3D
$23.0M
05 Chronicle $12.3M
06 The Woman in Black  $10.3M
07 The Grey $5.0M
08 Big Miracle $3.9M
09 The Descendants  $3.5M
10 Underworld Awakening 
$2.5M

■ボックスオフィスに異変が起きている。2012年に入ってからというもの、軒並み好セールスが続いているのだ。先週のスーパーボウルにおける映画興行の好調ぶりもさることながら、なんら休日にかかっていない今ターム(金~日)でもその勢いは持続どころか、ますます輝きを増してきた。

その理由としては初登場の1~4位までの棲み分けがかなり明確に行われていることが挙げられる。つまり恋愛ムービーから家族向けアドベンチャー、大人向けアクション・スリラー、そしてファンボーイ向けの伝説的SF大作の3Dリバイバルと、あまりにドキドキするラインナップが並んでいるゆえに、その横並びの劇場番組編成が功を奏したわけである。つくづく映画興行は際立った1本だけの面白さでは巨石は動かせず、それらが束になったときにはじめて真価が導き出せるものなのだ。

■まずは1位の"The Vow"はチャニング・テイタムとレイチェル・マクアダムス主演のヴァレンタイン向けラブストーリー。これが興収4170万ドルを記録。製作費は3000万ドルと見られており、たった3日間で軽くカバーしたことになる。観客層別にみると実に全体の72パーセントが女性客、それに25歳未満の観客が全体の55パーセントを占めた。

Vow02
Safehouse_2 ■デンゼル・ワシントン&ライアン・レイノルズ主演の"Safe House"は予想に反して女性客の入りも良かったようだ。その比率は50パーセント。年齢別では30歳以上が6割を占める。また人種的にもアフリカン・アメリカンの4割を筆頭に、ヒスパニック系3割、白人層2割と多岐にわたっている模様。つまりはこれがデンゼル・ワシントンの力なのだろう。なお製作費は8500万ドル。回収にはやや時間がかかりそうだ。

■3位には3Dブームの先駆けとなった『センター・オブ・ジ・アース』の続編『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』がランクイン。前作を率いたブレンダン・フレイザーに代わり、今回の主演を担うのは『ワイルド・スピード MEGA MAX』も好調だったドウェイン・ジョンソンだ。前作のオープニング興収2100万ドルを上回る成果にまずはホッと一安心といったところか。本作は封切日の金曜にはかなりの苦戦を強いられていたようだが、そこから口コミ効果が火を付けたのかグンと数字が伸ばしてきた。やはり3D仕様やIMAX劇場にて追加料金を支払うにあたって、観客側はまずそれが料金にふさわしいクオリティなのかどうか人々の反応を見極めてから実際の行動に出るようだ。製作費は7900万ドル。

■さて4位には、あの『スター・ウォーズepisode1ファントム・メナス』が3Dへのバージョンアップを遂げて帰ってきた。この3D化構想が発表されたときの反響からいって当初は初登場NO.1に輝くくらいの勢いなのかと予想していたが、なんと蓋を開けてみると4位始動。観客の6割が男性で、その49パーセントが25歳以下とのこと。ルーカスフィルムはこのシリーズを1年に1本ずつ3D化していく予定で、これから息の長いフォースがボックスオフィスをどう席巻していくのか見極めたいところだ。

■先週の覇者"Chronicle"は5位へダウン。その下落率は44パーセントとやや下げ止まりが効いた格好となっている。累計興収は4000万ドルを超えたあたり。製作費は格安の1200万ドルゆえ、大きな利益率となりそうだ。

■2位には『ハリー・ポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフ主演のゴシック・ホラー"Woman in Black"は先週に比べて約51パーセント減。累計興収は3550万ドルほど。本作は母国イギリスでも劇場公開され、ボックスオフィスNO.1の座を獲得している。

記事が参考になったらクリックをお願いします。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】Paradise Lost製作中止か? | トップページ | 【賞レース】英国アカデミー賞は『アーティスト』が7部門制覇 »

全米BOX OFFICE」カテゴリの記事