« 【MEWS】ベイ監督、トランスフォーマー4も続投 | トップページ | 【NEWS】タンタン2はピーター・ジャクソンが監督予定 »

2012/02/14

【NEWS】デル・トロが「美女と野獣」を監督

Imagescao3wh0w 昨夏よりウワサされていた企画がようやく実現に向けて動き出した。

『ハリー・ポッター』シリーズのエマ・ワトソンが主演する映画版「美女と野獣」にギレルモ・デル・トロが監督&製作として携わることとなった。本作は民話「美女と野獣」のストーリーラインをアレンジしたロビン・マッキンリー著"Beauty:A Retelling of the Story of the Beauty and the Beast"を原作としたものだが、映画化にあたってはこれに更なる脚色が加えられるとのこと。製作スタジオのワーナー・ブラザーズはさっそく『ブリジット・ジョーンズの日記』や『三銃士』で知られるアンドリュー・デイヴィーズに白羽の矢を立て、この脚本執筆にあたらせる模様だ。

デル・トロは現在、カナダはトロントにて最新作"Pacific Rim"を監督中。地球外モンスターの襲来に対し地球人が巨大ロボットを駆使して応戦するというプロットには日本伝統のロボ・アニメ臭がプンプンと漂ってくるが、これ以降にもデル・トロの周辺には大量の映画企画が堆積している。ドリームワークスのアニメーション「トロールハンターズ」やら、「ホーンテッド・マンション」を題材にしたディズニー映画やら、ユニバーサルとの間にはジキル&ハイドや、フランケンシュタインをモチーフにした映画の企画も浮上中。

いまのところ"Beauty~"はデル・トロの次回作として起動する可能性が高そうだが、すべてはデイヴィーズの手掛ける脚本の仕上がり具合にかかっていると言えそうだ。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【MEWS】ベイ監督、トランスフォーマー4も続投 | トップページ | 【NEWS】タンタン2はピーター・ジャクソンが監督予定 »

NEWS」カテゴリの記事