« Warrior | トップページ | 【NEWS】メリー・ポピンズ作者映画の進捗 »

2012/02/28

【NEWS】3.11を偲ぶ"life in a day"

2011年のサンダンス映画祭でお披露目された映画の新しい試み"Life In A Day"。これは、世界中のおびただしい人々が「とある一日」について映像を綴りYouTubeに投稿。それをパッチワークのように彩るカタチで一編の映画を綴るというプロジェクトだった。

これが更なる進化を遂げようとしている。このたびリドリー&トニー・スコット率いる製作会社スコット・フリーとフジテレビは共同で"Japan In A Day"を設立。東日本を襲った大震災から1年が経つ今年の3.11に焦点をあて、一般からのフッテージ投稿を募集することを発表した。

フジテレビは震災で最も被害の大きかった地域に200台のカメラを提供する。そして今回もまた、集まった素材をもとに1本の長編映画を織りなし、世界各地の劇場で公開することを予定している。スコットフリーはこの企画の製作総指揮を担当。なお、映画の収益はすべて被災者に贈られる。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« Warrior | トップページ | 【NEWS】メリー・ポピンズ作者映画の進捗 »

【地域:アジア】」カテゴリの記事

【地域:英国発】」カテゴリの記事