« 【レビュー】世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶 | トップページ | 【訃報】伝説的コンセプト・デザイナー、ラルフ・マッカリー »

2012/03/05

【NEWS】新ロボコップ俳優ついに正式決定

Robocop_2 1987年にポール・ヴァーホーヴェン監督の手で生み出された『ロボコップ』が再起動しようとしている。MGM製作の本作は、ブラジル映画「エリート・スクワッド」2部作にて第1弾はベルリン映画祭金熊(最高)賞、第2弾は母国で『アバター』超えの大ヒットを記録したジョゼ・パディリャが監督を務めることでゴーサインが出されたものの、次なる一手、キャスティングで足踏み状態が続いていた。

一部の情報では監督のウィッシュリストの最上位にマイケル・ファスベンダーの名があったとも伝えられるが、最終的にこの可能性は霧消し、代わりにMGMとパディリャはスウェーデン出身の新鋭ジョエル・キナマンに白羽の矢を立てたという。そしてキナマン自身もこのオファーを快諾。2週ほどに及んだ契約交渉も順調に締結へと進み、ここに晴れて彼のロボ・コップ就任が正式決定することとなった。

Joelkinnaman ジョエル・キナマンは現在アメリカで公開中のデンゼル・ワシントン主演作"Safe House"や、AMCのテレビシリーズ"The Killing"でも鮮烈な印象を残しており、これまでにも数々の話題作の主演候補として知名度を上げてきた俳優である。

思い返せば1987年の『ロボコップ』もオランダ出身のポール・ヴァーホーヴェン監督がハリウッドに強烈な新風をふき荒らした作品だった(あのバイオレンス描写は幼少期における筆者のトラウマとなった)。その点では今回の再起動も海外組による新たな息吹が映画作りの基調となっていくであろうことは間違いなさそうだ。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【レビュー】世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶 | トップページ | 【訃報】伝説的コンセプト・デザイナー、ラルフ・マッカリー »

NEWS」カテゴリの記事

【Hero】」カテゴリの記事