« 【NEWS】ハリウッド版「子連れ狼」が前進 | トップページ | 【NEWS】タイタニック3Dプレミアにレオの姿なし »

2012/03/28

【NEWS】リチャード・カーティス新作にゾーイ・デシャネル?

About_time リチャード・カーティスといえば、古くはオックスフォード時代からの友人ローワン・アトキンソンとチームを組んだTVシリーズ「Mr.ビーン」から、『フォー・ウェディング』『ブリジット・ジョーンズの日記』『ノッティングヒルの恋人』『戦火の馬』などの脚本、そして監督作としても『ラブ・アクチュアリー』『パイレーツ・ロック』で知られ、もはや彼はイギリス人の陽の側面を爽やかな笑いと共に巧妙に描きだす第一人者と言っても過言ではない。

そんな彼が新たに取り組むのが"About Time"という作品だ。脚本、監督共に彼が手掛ける本作は「タイムトラベル」をテーマにしたコメディで、あえて低予算での製作が予定されているという。主人公はタイムトラベラー一家に育った青年。その特殊能力については彼が一定の年頃に育つまで家族内でも内緒にされてきたのだが、遂にその真価を知ってしまった彼は歴史をより良き方向へと変えようと奮闘を開始する―。

Varietyによると、本作の主演には『ハリー・ポッター』シリーズでロンの兄、ビル・ウィーズリー役を演じたドーナル・グリーソン(彼はマッドアイ・ムーディ役のブレンダン・グリーソンの息子)、そして主人公の恋するヒロイン役として『500日のサマー』やTVドラマ"New Girl"も好調なゾーイ・デシャネルが交渉入りしている模様。ただしデシャネルは他にもコメディ映画への出演を打診されており、スケジュールの都合上、そのどちらかを選ぶことになりそうだ。

"About Time"は今夏の撮影入りを予定している。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】ハリウッド版「子連れ狼」が前進 | トップページ | 【NEWS】タイタニック3Dプレミアにレオの姿なし »

NEWS」カテゴリの記事

【地域:英国発】」カテゴリの記事

【生きるためのファンタジー】」カテゴリの記事