« 【画像】『レ・ミゼ』のヒュー・ジャックマン | トップページ | 【予告編】新トータル・リコール »

2012/03/28

【NEWS】キャリー役、クロエ・モレッツにオファー

Chloemoretz MGMとスクリーン・ジェムズが企画するスティーヴン・キング原作「キャリー」のリメイク版映画の主演として『キック・アス!』のクロエ・モレッツに正式にオファーが出された模様。『ボーイズ・ドント・クライ』でヒラリー・スワンクにオスカーをもたらしたキンバリー・ピアースが監督を務める本作は、この数週間、最終候補に残った若い女優達との最終面接を繰り返してきた。その中にはダコタ・ファニング、ハーレイ・バネットらも含まれていたとか。

今後、交渉が問題なく完了した暁には1976年のブライアン・デ・パルマ監督版での主演シシー・スペイセクの跡を継ぐ正当な後継者が誕生することとなる。これまでにも『キック・アス!』の超絶少女として悪を血祭りに上げ、『モールス』ではいじめっ子たちに壮絶な天誅を食らわしてきたモレッツだが、その役柄も遂に『キャリー』のプロム・ナイトの惨劇を体現することによって集大成を迎えることとなりそうだ。

主演が決まれば、次の焦点となるのは「誰があの母親役を演じるか」だ。各紙のレポートだと製作陣はジョディー・フォスターやジュリアン・ムーアといった大物を含めてアプローチを展開している模様。76年で同役を演じたパイパー・ローリーがかなり強烈だっただけに、このキャスティングも重要なカギとなりそうだ。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【画像】『レ・ミゼ』のヒュー・ジャックマン | トップページ | 【予告編】新トータル・リコール »

NEWS」カテゴリの記事

【生きるためのファンタジー】」カテゴリの記事