« 【NEWS】アバター続編公開は2015年以降? | トップページ | 【NEWS】海洋アドベンチャー、主演にブラッドリー・クーパー? »

2012/04/05

【NEWS】ダウニーJr.が弁護士役に?

Downry02 Deadlineによると、ワーナー・ブラザーズとロバート・ダウニーJr.は新たな映画企画"The Judge"の脚本家として2011年のブラックリスト(スタジオ首脳が選ぶ未製作の優れた映画脚本リスト)入り脚本家ビル・デゥブークの起用を決めたそうだ。主演にはダウニーJr.が予定され、監督にはデイヴィッド・ドブキンが決まっている。

"The Judge"の主人公は大都市で活躍する弁護士。ある日、母の死の知らせを受けて久々に帰郷した彼は、すっかり疎遠となった父に殺人の容疑がかかっていることを知る。真実を探るべく職能を生かして捜査に乗り出す彼。ひとつ、またひとつと真実へと近づくにつけ、かつて袂を分かった家族とも再び絆を取り戻していく―。なんだかダウニーJr.にしてはいつもの破天荒さが薄れ、とても綺麗なプロットに仕上がっている印象だ。

ダウニーJr.は今年の目玉作『アベンジャーズ』に出演、来年には『アイアンマン3』を控える。またティム・バートンと初タッグを組んで「ピノキオ」を起動する可能性を温めているほか、『シャーロック・ホームズ3』への再登板にも期待が高まる。一方のドブキン監督は同じワーナーブラザーズにて長らく"Arthur & Lancelot"に携わり続けているが、一度は予算超過につき製作中止の憂き目を見た本作も、最近になって再興してきたようで、目下、新たなキャスティングが急がれている。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】アバター続編公開は2015年以降? | トップページ | 【NEWS】海洋アドベンチャー、主演にブラッドリー・クーパー? »

NEWS」カテゴリの記事