« 【NEWS】グレース・ケリー役でニコール・キッドマン交渉入り | トップページ | 【レビュー】SPEC 天 »

2012/04/07

【NEWS】X-MEN続編は1月に撮影

結論から言うと、『X-MENファースト・ジェネレーション2』の撮影は来年1月ごろに行われることになりそうだ。

X-MENの続編といっても現代版(1~3)ではなく、60年代を舞台にした「ファースト・ジェネレーション」の続編となる。斬新なビジュアルとストーリーラインで新たな金鉱を掘り当てたこの新機軸には、第2弾でも引き続きマシュー・ヴォーン(『キック・アス!』)が監督に再登板することで話が進んでいる。が、ことキャスティングに関してはマグニートでもプロフェッサーXでもなく、あの変幻自在のミスティークを演じたジェニファー・ローレンスをめぐってスタジオ間の争奪戦が繰り広げられてきた。

Jenifer
すべての原因は彼女の主演作『ハンガーゲーム』が現在大ヒットを記録中なことにある。この映画が封切られるや多くの若者たちに支持されすっかり時代のアイコンと化したローレンス。その『ハンガーゲーム』には列記とした続編が存在し、こちらの製作も迅速に進められていくことが予想されている。すでにキャストやスタッフのとの契約交渉もはじまり、今のところ第2弾は8月か9月ごろに撮影入りするとの見方が強まっている。

対する『X-MEN ファースト・ジェネレーション2』は当初、秋ごろの撮影入りを示唆していた。しかしこれでは両作のスケジュールが衝突しかねない。となると、ローレンスにとってあくまで助演レベルに過ぎない『ファーストジェネレーション』には降板の可能性すら生じてしまう。

『X-MEN』を製作する20世紀フォックスにはこのまま『ハンガーゲーム』のライオンズゲート社とトコトンやりあうという選択肢もあったのだが、やはり何よりもジェニファー・ローレンスの獲得を第一と考え、最終的には平和裏に撮影時期を1月へと後退させるという決断に達した模様だ。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】グレース・ケリー役でニコール・キッドマン交渉入り | トップページ | 【レビュー】SPEC 天 »

NEWS」カテゴリの記事

【Hero】」カテゴリの記事