« 【NEWS】ステイサム、FAST SIXには出演せず | トップページ | 【NEWS】シン・シティ2製作決定 »

2012/04/13

【NEWS】リドリー・スコット新作スリラーにブラッド・ピット、ハビエル・バルデム出演?

すべては『ノーカントリー』や『ザ・ロード』の原作で知られるピュリッツァー賞受賞作家コーマック・マッカーシーが極秘裏に新作小説ならぬ新作オリジナル脚本を書き上げていたことに端を発する。そのタイトルは"The Counselor"。人々の信頼を勝ち得たひとりの弁護士がドラッグ・ビジネスの沼に足を引きずりこまれ、そこからどうにか抜け出そうと決死の覚悟でサバイバルに挑む物語。

当代随一の作家が紡ぐオリジナル脚本というだけあって、映画界はすぐさま慌ただしく動きだした。そしてこの企画をいち早く自分の懐に抱えこんだのがリドリー・スコットだった。この人、巨匠は巨匠でも、とにかく他とはスピードが段違いだ。本作はあまたあるリドリーの準備作の優先順位を全部すっ飛ばして、製作中のSF大作『プロメテウス』に続く“次回作”として滑り込み。そして主演にはマイケル・ファスベンダーが決定した。

猛スピードの下準備はなおも続く。Deadlineが伝えるところによると、本作の共演者としてブラッド・ピットとハビエル・バルデムが本格的に交渉のテーブルに付いている模様。そしてアンジェリーナ・ジョリーにもヒロイン役としての出演の可能性が浮上しているとか。

そもそもアンジーとリドリー・スコットは、近い将来に女性冒険家ガートルード・ベルの伝記映画でコラボレーションを果たす予定だ。これが後回しとなった今、せめてもの埋め合わせとして彼女にこのような話が打診されているのかもしれない。とはいえ、ブラピとアンジーは片方が撮影中のときには片方が子育てに専念するといった具合にローテーション式に仕事をこなしており、この"The Counselor"に両者が揃って出演するなんてことあり得るのか、と疑問視する声もある。

なお、マイケル・ファスベンダーは『プロメテウス』で、ブラッド・ピットは『テルマ&ルイーズ』でそれぞれリドリー組の現場を体験済み。ハビエル・バルデムはコーマック・マッカーシー原作『ノーカントリー』でオカッパ頭の殺し屋役を演じオスカーを受賞している。

"The Counselor"の撮影は6月より開始予定。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】ステイサム、FAST SIXには出演せず | トップページ | 【NEWS】シン・シティ2製作決定 »

NEWS」カテゴリの記事

【素晴らしき、黙示録の世界】」カテゴリの記事