« 【NEWS】トム・クルーズ最新作にエミリー・ブラント交渉入り | トップページ | 【NEWS】ベストキッド俳優が『サイコ』脚本家役に »

2012/04/18

【NEWS】ハネケ新作は愛についての物語

世界に奇才多しと言えども、ハネケほどこの名称が似合う人はいない。『白いリボン』でカンヌ映画祭最高賞を受賞した彼が現在新たに取り組んでいるのは"Amour"というタイトルの作品だ。ジャン・ルイ・トランティニャンとエマニュエル・リヴァが御歳80を越えた夫婦役、そしてハネケ作品お馴染みのイザベル・ユペールが彼らの娘役を演じる。そのストーリーとは・・・

Amour
ジョージとアンの老夫婦はかつて共に音楽教師だった。今では二人とも引退し、音楽家の娘は海外で暮らしている。ある日、アンが病に襲われたことから状況は一変。夫婦は二人の愛の強固さを試される困難な時期を迎えることにー。

『ピアニスト』をはじめ、ハネケ作品では音楽が重要なファクターを占めるだけに、今回もどのようなジャンルの楽曲が響くのか非常に楽しみだ。そして他でもないハネケのことなので、やはり一筋縄ではいかない挑発的な愛の形を突きつけ、観客の反応をつぶさに観察してくることだろう。

さて、フランスでは10月末に公開となるこの映画だが、北米配給権はソニー・ピクチャーズ・クラシックスが取得。イギリス、スイス、そして日本でもすでに配給決定済みのようです。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】トム・クルーズ最新作にエミリー・ブラント交渉入り | トップページ | 【NEWS】ベストキッド俳優が『サイコ』脚本家役に »

NEWS」カテゴリの記事