« 【予告編】メリダとおそろしの森 | トップページ | 【画像】アン・リー最新作ファースト・スチール »

2012/04/25

【NEWS】ジャスティン・リンに新たな監督作が浮上

『ワイルド・スピード MEGAMAX』で大ヒット監督の仲間入りを果たしたジャスティン・リン。目下、『ワイルド・スピード』第6弾のイギリスでの撮影入りに向けて入念な準備を続ける彼が、新たに"Chinglish"という戯曲の映画化企画を進めていることが分かった。ジャスティン・リンは製作と監督を務める予定。

Lin
デイヴィッド・ヘンリー・ホワンが執筆した本作は中国での起業に向けて画策する米人ビジネスマンがその文化や人間性の違いに翻弄されまくるコメディ。シカゴを本拠地とするグッドマン・シアターによって上演されており、話題が話題を呼びブロードウェイへ進出。これに魅了されたリンはすぐさまこの映画化を構想するようになったという。

デヴィッド・ヘンリー・ホワンはトニー賞を受賞した「M.バタフライ」などの作品で知られており、この作品は後にデヴィッド・クローネンバーグによって映画化された。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【予告編】メリダとおそろしの森 | トップページ | 【画像】アン・リー最新作ファースト・スチール »

NEWS」カテゴリの記事