« 【NEWS】ノアの箱舟、ラッセル・クロウ主演で正式出港 | トップページ | 【NEWS】アイアンマン3にジェシカ・チャステイン出演か »

2012/04/24

【NEWS】カウフマンが人気小説シリーズを脚色

『マルコヴィッチの穴』や『アダプテーション』『エターナル・サンシャイン』などの奇想天外な脚本で知られ、また『脳内ニューヨーク』では待望の監督デビューも果たしたハリウッドきっての奇才チャーリー・カウフマンが、新たにパトリック・ネス原作のヤングアダルト小説"Chaos Walking(混沌の叫び)"シリーズの脚色を手掛けることとなった

Charliekaufman
同作は互いの考えていることが相手に聞こえてしまうという特殊な世界が舞台。ふいに自分の住む町が何か大きな謎を隠しているんじゃないかという疑念を抱えた少年は、ある日、愛犬と共にこの街から逃げ出すことを決意するのだが…。

『トワイライト』シリーズや『ハンガーゲーム』シリーズで乗りに乗るライオンズゲート社が製作を手掛け、カウフマンはこのシリーズ第1作目"The Knife of Never Letting Go(心のナイフ)"を担う予定。

ちなみにカウフマンは現在、『脳内ニューヨーク』に続く監督作として"Frank or Francis"という作品を準備中。これはジャック・ブラック演じるしつこいブロガーとスティーヴ・カレル演じる映画監督が反目しあうストーリーだとか。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】ノアの箱舟、ラッセル・クロウ主演で正式出港 | トップページ | 【NEWS】アイアンマン3にジェシカ・チャステイン出演か »

NEWS」カテゴリの記事

【生きるためのファンタジー】」カテゴリの記事