« 【画像】タランティーノ新作"Django Unchained" | トップページ | 【レビュー】ブライズメイズ »

2012/04/28

【NEWS】Railway Manに真田広之が参加

オスカー俳優コリン・ファースが主演する話題作"The Railway Man"の撮影がいよいよ本格的に始まろうとしているが、この映画に新たに真田広之とステラン・スカルスガルドが出演することが明らかとなった。そのほか既に決定済みのキャストには二コール・キッドマンや『戦火の馬』で注目された若手俳優ジェレミー・アーヴィンがいる。

本作はエリック・ロマックスという実在の人物が体験した物語がベースとなる。列車好きの英国軍将校だったロマックスは第二次大戦中に日本軍の捕虜となり、タイとビルマをつなぐ鉄道建設に強制労働させられる。その現場で彼を待ち受けていた過酷な運命は、その後、母国へ生還したあとも数十年にわたってトラウマとなって彼の心を苦しめ続けていた。ロマックスは妻の献身的な愛に支えられながら、いつしか過去の記憶、そして彼に苦痛を与えたひとりの日本兵の存在に直面することになる―。

戦時中のロマックスをジェレミー・アーヴィンが演じ、数十年後の彼にコリン・ファース、その古い戦友にスカルスガルド、主人公の記憶との対峙を助ける妻に二コール・キッドマン。また真田は日本人将校役を演じる。これまでにも『ラスト・サムライ』『サンシャイン2057』などの海外作品に参加してきた真田だが、2013年にはキアヌ・リーヴス主演の"47 Ronin"も公開を迎える。

"The Railway Man"の撮影はスコットランド、タイ、オーストラリアと進んでいく。監督は昨年"Burning Man"で注目を集めたジョナサン・テプリッツキー。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【画像】タランティーノ新作"Django Unchained" | トップページ | 【レビュー】ブライズメイズ »

NEWS」カテゴリの記事