« 【予告編】アメイジング・スパイダーマン | トップページ | 【NEWS】シャールト・コプリー、アンジーと共演か? »

2012/05/04

【NEWS】エジソンVSウェスティングハウス

『ウォンテッド』や"Abraham Loncoln: Vampire Hunter"のティムール・ベクマンベトフ監督率いるバゼレブス・プロダクションが、トーマス・エジソンとジョージ・ウェスティングハウスの対決を描いた脚本"The Current War"を獲得したことが分かった。今後、ベクマンベトフの次回監督作として準備が進められていくものとみられる。

Current
マイケル・ミットニックが執筆したこの脚本は2011年のブラックリスト(大手映画スタジオの首脳陣が選ぶ、未製作の優秀脚本リスト)入りを果たすほど注目されていた作品。エジソンとウェスティングハウスは1900年代初期のアメリカ電力業界におけるライバル同士。とりわけエジソンの主張する“直流”とウェスティングハウスの“交流”との論争で熱い火花を散らしたことで知られる。

これまで手掛けた作品がすべてスーパーナチュラルな世界観へと直結しているベクマンベトフなだけに、果たして同作がストレートな史実ムービーになるのかどうかについては大きな疑問が残るところだ。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【予告編】アメイジング・スパイダーマン | トップページ | 【NEWS】シャールト・コプリー、アンジーと共演か? »

NEWS」カテゴリの記事