« 【NEWS】『ハリー・ポッター』がユニバーサル・スタジオに登場 | トップページ | 【NEWS】Fast6にルーク・エヴァンス投入 »

2012/05/10

【NEWS】"The Butler"に追加キャスト決定

Allen 『プレシャス』で絶賛を浴びたリー・ダニエルズ監督が挑む意欲作"The Butler"に更なる追加キャストが決定している。本作は1952年より86年まで歴代8人に及ぶ大統領に仕えてきた黒人執事、ユージーン・アレン(1919~2010)を基軸に、彼の家庭とプレジデント・ファミリー、そして激動の米国現代史を見つめていく物語。ワシントン・ポストに掲載されたキャシアン・エルウェスによる特集記事が原作となっている。

すでにアレン役にオスカー俳優フォレスト・ウィテカー、その妻にオプラ・フィンフリー、息子役にデイヴィッド・オイェロヲを配し、そのほかホワイトハウスに出入りする歴史上人物として有名俳優らが多数カメオ出演を果たす。現在決まっているだけでも、ジェーン・フォンダがナンシー・レーガン、ジョン・キューザックがリチャード・ニクソン。

そして今回、ハリウッドリポーター誌によると、新たにマシュー・マコノヒー、アラン・リックマン、キューバ・グッディングJr.、テレンス・ハワードらが出演交渉入りしていることが分かった。一部の情報によると、リックマンの役どころはロナルド・レーガンなのではないかとの声もある。

Imagescamp1zwn_2  "The Butler"は他にもミラ・クニス、リーアム・ニーソン、ヒュー・ジャックマンらの出演もウワサされている。とにかくホワイトハウスに出入りしたことのある歴史上の人物であれば誰もがそのストーリーを彩るパッチワークの一部となる可能性があるわけで、これはカメオ出演の可能性は無限大だろう。

なお、リー・ダニエルズ監督は『プレシャス』で絶賛を浴びた後、長らくキング牧師にまつわる映画を企画していたものの巧く行かず、気分一新して臨んだ新作"The Paperboy"が今月開幕のカンヌでお披露目されることになっている。と同時に、"The Butler"をめぐっては同映画祭のフィルムマーケットにて海外バイヤーたちによる配給権の争奪戦が展開するものと思われる。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】『ハリー・ポッター』がユニバーサル・スタジオに登場 | トップページ | 【NEWS】Fast6にルーク・エヴァンス投入 »

NEWS」カテゴリの記事

【映画×偉人】」カテゴリの記事