« 【NEWS】ダウニーJR.とトム・クルーズがアクション・コメディで共演? | トップページ | 【NEWS】『サラの鍵』監督作にエイミー・アダムス主演 »

2012/05/16

【NEWS】キュアロン監督作"Gravity"は2013年公開へ

アルフォンソ・キュアロン監督のSF映画『トゥモロー・ワールド』をここ10年の最高の映画と称する人は僕を含めて恐らくたくさんいると思う。『ハリー・ポッターとアズガバンの囚人』や『大いなる遺産』などでも知られるキュアロンだが、『トゥモロー・ワールド』以来、新たな作品が公開できていないのが現状だ。彼は目下、3Dで紡ぐ宇宙空間サバイバル"Gravity"の製作に付きっきりの状態。今年の暮れにも公開される予定だった本作だが、ワーナーブラザーズはこれを2013年公開へと先送りにすることを決めた。

製作スタジオ(もともとはユニバーサル作品だった)を代え、主演女優(もともとはアンジェリーナ・ジョリー主演だった)を代え、と並々ならぬ変移を遂げてきた本作は、ワーナーに居を移してからは『しあわせの隠れ場所』でオスカーを受賞したサンドラ・ブロックを主演に据え撮影を進めてきた。本編中の多くのブロックが一人きりで演じるという本作は、宇宙ステーションを隕石群が襲い、ひとり残された主人公が何とか生き伸びる道を探ろうとするストーリー。噂によると冒頭シーンからキュアロン印とも言うべき長回し撮影が展開されるとか。

新たに出された公開スケジュールでは"sometime in 2013"(2013年のどこか)と曖昧な形にセッティングされており、すでに撮影を終えたいま、3DやVFX処理をはじめ、まだまだ長きにわたるポスト・プロダクション作業が必要とされることをうかがわせる。

また、今回の先送りの理由には、ワーナーが2012年秋から冬にかけて"The Gangster Squad"、"The Hobbit"、"Argo"、"The Great Gatsby"と多くの話題作を抱えている状況も挙げられる。

久々のキュアロン・ワールドとの対面は少しお預けとなってしまったが、それに見合うだけの目を見張るようなクリエイティビティの醸成を期待したいものだ。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】ダウニーJR.とトム・クルーズがアクション・コメディで共演? | トップページ | 【NEWS】『サラの鍵』監督作にエイミー・アダムス主演 »

NEWS」カテゴリの記事