« 【カンヌ】「ある視点」部門ほか受賞結果 | トップページ | 【カンヌ】コンペティション受賞結果 »

2012/05/27

【カンヌ】パルムドッグ決定 

Sightseers毎年、カンヌ映画祭に出品された全作品の中から最高に輝いていたワンちゃんを選出する“パルムドッグ賞”。

昨年は『アーティスト』のアギーがまさに一世を風靡する活躍ぶりだったわけだが、今年の受賞犬には「監督週間」にて上映されたイギリス映画"Shightseers"のスマーフとガッドが輝いた。本作は国内旅行に出かけたカップルが何をやってもうまくいかない日々を送る、実に英国映画らしい鬱々とした空気が魅力の奇妙でおかしな物語だ。両犬は双子の役を演じている。

Soir02審査員特別賞にはベルギー映画"Le Grand Soir"に出演したビリー・ボブに贈られた。「ある視点」部門に出品された本作は、商業施設でレストランを経営する兄弟の奮闘物語。ビリー・ボブは年季の入ったパンク男でもある長男の愛犬として登場する。

両作品ともにまさか同賞を受賞するなんて予想だにしていなかったようで、残念ながらワンちゃんのアップ画像などが全く見つからない。まあ、ともかく、おめでとうございます。今晩は骨付き高級肉でもお召し上がりください。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【カンヌ】「ある視点」部門ほか受賞結果 | トップページ | 【カンヌ】コンペティション受賞結果 »

awards」カテゴリの記事

NEWS」カテゴリの記事

【地域:英国発】」カテゴリの記事