« 【NEWS】TV版レクター役にマッツ・ミケルセン | トップページ | 【NEWS】ジャスティス・リーグは脚本執筆中 »

2012/06/06

【NEWS】キング作「十時の人々」が長編映画化

Imagesca9qfp95 『チャイルド・プレイ』や『フライトナイト』で名高いトム・ホランド監督が、実に16年ぶりとなる長編復帰作としてスティーヴン・キング原作の"The Ten O'clock People(十時の人々)"の脚本、監督を手掛けることが明らかとなった。

ホランドとキングの名前が並ぶのはテレビシリーズ95年の「ランゴリアーズ」、それに96年の『痩せゆく男』に続いて3度目のこと。

「十時の人々」はキングによる1993年の短編集"Nightmares And Dreamscapes"に収められている物語。タバコ中毒から脱出したいともがく主人公が、やがてこの世界を覆うとんでもない事実に直面させられるその顛末を描く。このストーリー自体がキングのタバコ中毒における過酷な状況をベースにしているとか。映画版では90年代ではなく、現代を舞台に描かれる。今夏の撮影入りを予定。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】TV版レクター役にマッツ・ミケルセン | トップページ | 【NEWS】ジャスティス・リーグは脚本執筆中 »

NEWS」カテゴリの記事

スティーヴン・キング」カテゴリの記事