« 【NEWS】サリンジャーと代理人の交流物語 | トップページ | 【予告編】タランティーノ最新作Django Unchained »

2012/06/07

【訃報】レイ・ブラッドベリ

Untitled またひとつの時代が過ぎ去った。「華氏451」や「火星年代記」などで知られるSF小説の巨匠レイ・ブラッドベリが5日、カリフォルニアにて逝去した。91歳だった。

個人的には自宅にVHSデッキが初お目見えした頃、パッケージの印象だけで面白いレンタルビデオを選び出すセンスに定評のあった母が「これ面白いんじゃないかな?」と『何かが道をやってくる』(1983)を借りてきたのを覚えている(小学生だった自分にとって、怖さとハラハラドキドキが絶妙なバランスの作品だった。いま見たらどう感じるのだろう?)。大学時代、トリュフォー監督の『華氏451』を友人の部屋でまったりと鑑賞したのも今となっては懐かしい思い出だ。

そんな具合に、僕らはブラッドベリ作品そのものよりも、彼の作品の映画版とか、はたまた彼の描いたSF世界の遺伝子を受け継いだ小説、映画、テレビ番組といったものをごく当たり前に、空気のように享受しながら成長してきたと言えるのかもしれない。

創造上の冒険を得意とする巨匠がまたひとり向こうの世界へと旅立ってしまった。そこにはどんな風景が広がっているのだろうか。心よりご冥福をお祈りいたします。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】サリンジャーと代理人の交流物語 | トップページ | 【予告編】タランティーノ最新作Django Unchained »

NEWS」カテゴリの記事