« 【画像】OZ公式ポスター登場 | トップページ | 【NEWS】スパイダーマン米興行状況 »

2012/07/05

【NEWS】スパイダーマン米初日の客入りは?

日本に遅れること数日、アメリカでは独立記念日の前日(7月3日)に封切られた『アメイジング・スパイダーマン』が火曜日に初日を迎えた作品としては歴代最高の興収をマークしたことが分かった。その出来高は1日だけで3500万ドル。2007年の『トランスフォーマー』の記録2790万ドルを上回る数字だ。

とはいえ、アメリカでは金曜日が一般的な新作封切り日として認識されており、今回のように火曜日に封切られるのは極めて稀なこと。それゆえ易々と歴代1位の座を獲得できたと見ることもできるし、逆に週末に向けての観客動員の勢いが削がれていることから過去の『スパイダーマン』3部作と比べるといささか見劣りする数字にもなっている。かくも一概には過去作と数字比較ができないような場所に公開時期を設置したところにもマーケティング的な戦略を感じ取ることができる。

サム・ライミ版『スパイダーマン』3部作の初日興収・・・1作目-3940万ドル(金曜公開)、2作目-4040万ドル(水曜公開)、3作目-5980万ドル(金曜公開)

500日のサマー』のマーク・ウェブが監督を務める『アメイジング・スパイダーマン』は日曜までに少なくとも1億5000万ドルの米興収を打ち立てるものと見られている。果たしてタイトル通りのアメイジングな興行展開を巻き起こすことはできるだろうか。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【画像】OZ公式ポスター登場 | トップページ | 【NEWS】スパイダーマン米興行状況 »

NEWS」カテゴリの記事

【Hero】」カテゴリの記事

全米BOX OFFICE」カテゴリの記事