« 【NEWS】ヴェネツィア映画祭ラインナップ発表 | トップページ | 【NEWS】ガガ様、「マチェーテ2」に降臨 »

2012/07/27

【予告編】Cloud Atlas

合言葉は"Everything is connected"。幾つもの登場人物が幾つもの時代と空間を越えて華麗に繋がっていく「映像化不可能」と言われたデイヴィッド・ミッチェル原作の同名小説を『マトリックス』シリーズのラナ&アンディ・ウォシャウスキー(かつてウォシャウスキー兄だった人は、性転換を受けて今では姉になった。欧米のメディアではこのあたりの個人の事情に関していっさい動じるところを見せず“暗黙の了解”としている)と『ラン・ローラ・ラン』のトム・テイクヴァといういずれも“奇才”の冠を頂くにふさわしい才能陣が寡頭体制で監督を務めたSF大作"Cloud Atlas"。その5分半に及ぶ予告編が遂にお目見えした。

通常のハリウッド映画の予告編ならば2分半という規定枠があるのだが、何しろこの映画は何から何まで規定外。さらにはこれほどのスケール感あふれる作品をハリウッドのスタジオを挟まずにインディペンデントで製作しているところが凄いところだ(北米の配給はワーナーが担当)。出演はトム・ハンクス、ハル・ベリー、ジム・ブロードベント、ヒューゴ・ウィーヴィング、ジム・スタージェス、ぺ・ドゥナ、ベン・ウィショー、スーザン・サランドンなどなど。同作はトロント国際映画祭にてプレミア上映を迎える他、10月26日より北米公開される。

YouTubeにアップされていた映像が削除されてしまったので、Appleでご覧いただくか、あるいは下記のColliderからシェアした動画にてお楽しみください。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】ヴェネツィア映画祭ラインナップ発表 | トップページ | 【NEWS】ガガ様、「マチェーテ2」に降臨 »

trailer」カテゴリの記事

【新感覚アクション】」カテゴリの記事

【生きるためのファンタジー】」カテゴリの記事

【素晴らしき、黙示録の世界】」カテゴリの記事