« 【NEWS】バトル・ロワイヤルが米TVシリーズ化? | トップページ | 【LONDON】 »

2012/07/27

【NEWS】兄スコットがリメイク版「英国の停止した日」を製作

遂にオリンピックがやってくる。スポーツに何ら関心のない私も4年ごとに開会式と閉会式の演出にだけは心躍らせ、時おりむやみに涙ぐんでみたりもしてみせるわけだが、そんな誰もが平穏無事な式次第を神に祈らずにいられないこの時分に、リドリー卿とスティーヴ・ザイリアンだけはとんでもなく不吉な創造力に野心をみなぎらせているようだ。

Ridley
ハリウッド・リポーター誌によると二人はBBC製作のモキュメンタリー・ドラマ"The Day Britain Stopped"のリメイク権を取得し、フォックスと組んで映画化に乗り出す構えだという。

2003年に放送されたオリジナル版は鉄道会社のストライキをきっかけに英国内の交通網が遮断されてとんでもない事態に陥っていくドミノ現象を描き賛否両論を呼んだ。新たなリメイク版では更にスケールを拡大させ、往きつく果てには世界的なカタストロフィが待ち構えている流れになるのだとか。

今のところふたりが監督や脚本を務める予定はなく、まずは手始めに脚本家探しから着手するようだ。

ちなみにロンドン・オリンピックの開会式&閉会式では『トレインスポッティング』や『スラムドッグ・ミリオネア』のダニー・ボイル監督が芸術監督を務める(セレモニー全体を統括するプロデューサーチームには『リトル・ダンサー』のスティーヴン・ダルドリーなどが含まれている)。私は以前、この芸術監督にリドリー・スコットが就任する可能性もあるのでは・・・なんて考えていたのだが、こんな時期にこんな企画を進めているところを見ると、リドリー自身もダニー・ボイルにおいしいところを持っていかれたことをいささか悔やんでいるのかな、と思わざるを得ない。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】バトル・ロワイヤルが米TVシリーズ化? | トップページ | 【LONDON】 »

NEWS」カテゴリの記事

【地域:英国発】」カテゴリの記事