« 【興行】北米週末TOP10 Aug03-05 | トップページ | 【NEWS】ケビン・コスナーに熱いオファーが集中 »

2012/08/07

【予告編】Zero Dark Thirty

監督キャスリン・ビグロー、脚本マーク・ボールという『ハート・ロッカー』のアカデミー賞受賞コンビが再びタッグを組んで送るサスペンス・アクション"Zero Dark Thirty"の初予告編がお目見えした。

本作は特殊部隊によるオサマ・ビンラディンの追跡作戦を出来るだけ事実に沿ってリアルに描き出した作品だ。昨年、世界のニュースでビンラディン殺害が報じられたときには既に始動中だった本企画だが、その後、内容に修正を加えた後、当初は予定になかった追跡作戦の終焉=ビンラディン殺害をも盛り込み、まさに時代の進展とともにアップデートした作品として体を成していった。

と同時に、大統領選に向けて二大政党の対決姿勢が熾烈を極める中、共和党側はこの映画の製作をめぐり政府関係者が製作者に深刻な情報漏洩を行ったのではないかとの疑いを表明しており、またビグロー&ボール側はこの件に関して「情報提供者の詳細は明らかにしない」との立場を取るなど、映画のみならず政治絡みでもゴタゴタが続きそうな予感をはらんでいる。

出演はクリス・プラット、ジェシカ・チャステイン、マーク・ストロング、スコット・アドキンス、ジョエル・エジャートン、カイル・チャンドラーなど。今年の12月19日に全米公開を迎える。

ちなみにタイトルの"Zero Dark Thirty"とは夜明け前の「未明」の時間帯を表す軍事用語。まさにビンラディン作戦の最終決着がもたらされたその瞬間を指すものと思われる。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【興行】北米週末TOP10 Aug03-05 | トップページ | 【NEWS】ケビン・コスナーに熱いオファーが集中 »

trailer」カテゴリの記事

【新感覚アクション】」カテゴリの記事

【紛争】」カテゴリの記事