« 【NEWS】アムステルダム美術館、来年4月にリニューアル・オープン | トップページ | 【レビュー】ウェイバック-脱出6500km- »

2012/09/12

【NEWS】『最強のふたり』が記録更新

日本国内でも大ヒット中のフランス映画『最強のふたり』に関する新たな情報が入ってきた。映画に関する詳しいレビューはこちらをご覧頂くとして、本作がこのたび「フランス語で描かれたフランス映画」としてフランス国外で史上最強の劇場入場者数(2320万人)を樹立したことが分かった。ちなみにこれまでの記録保持映画は2001年公開の『アメリ』の2310万人だった。

Theintouchables1
母国フランスでも観客数2000万人を突破して『タイタニック』級のセンセーションを吹きあらした『最強のふたり』。まだまだこれから劇場公開を迎える国々もあり、その観客数は少なくとも2500万人は突破するのではないかとみられている。

なお、フランス映画にはリュック・ベッソン映画に代表されるような「英語で描かれたフランス映画」も存在する。これらは始めから世界戦略を目論んで製作されたものだが、これらを含めるとフランス国外で最も劇場鑑賞者数の多い“フランス映画”は『フィフス・エレメント』で、その数は3500万人。リーアム・ニーソンがパリで大暴れする『96時間』が3100万人。『最強のふたり』は現時点でこれに続くNO.3の座に位置している。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】アムステルダム美術館、来年4月にリニューアル・オープン | トップページ | 【レビュー】ウェイバック-脱出6500km- »

NEWS」カテゴリの記事

【地域:仏国発】」カテゴリの記事