« 【NEWS】ダニエル・クレイグ、更に2本の007主演へ | トップページ | 【NEWS】ヴェネツィア国際映画祭受賞結果 »

2012/09/08

【NEWS】ロジャー・エバートの伝記がドキュメンタリー映画化

アメリカで最も有名な映画評論家として40年以上にも渡って映画レビューを発表し続け、ピューリッツァー賞も受賞したロジャー・エバート。御歳70にもなる彼が2011年に発刊した自叙伝"Life Itself"がスティーヴ・ザイリアン、マーティン・スコセッシのプロデュースのもとでドキュメンタリー映画化されることが明らかとなった。"Hoop Dreams"のスティーヴ・ジェームズが監督を務める。

ただしザイリアン&スコセッシはまだ映像化権を取得しただけで、これがこの先どのような形でのリリースとのなるのかはまだ決まっていない(配給会社が付けば劇場映画として公開できるかもしれないし、あるいはケーブル・ネットワークと組んでテレビ映画として放送する可能性もあるだろう)。

ともあれ、辛口の批評で多くの読者を魅了し、なおかつ映画関係者を戦々恐々とさせてきたエバート氏が、自らの合わせ鏡ともいうべきこの映画とまみえたときに一体どんな言葉を発するのか、しかと見守りたいところだ。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】ダニエル・クレイグ、更に2本の007主演へ | トップページ | 【NEWS】ヴェネツィア国際映画祭受賞結果 »

NEWS」カテゴリの記事