« 【レビュー】アルゴ | トップページ | 【NEWS】Deadline親会社がVarietyを買収完了 »

2012/10/10

【NEWS】スヌーピーでお馴染み「ピーナッツ」が映画化

20世紀フォックスのアニメーション部門とブルースカイ・スタジオといえば『アイスエイジ』や『ホートン』などのアニメーション作品を手掛けてきたタッグとして知られる。彼らが約2年間に渡って版元と交渉を続けてきた甲斐があり、あのチャーリー・ブラウンやスヌーピーに彩られたコミック・ストリップ(連載漫画)「ピーナッツ」が映画化されることが決まったそうだ。

『アイスエイジ4』や『ホートン』のスティーヴ・マーティーノが監督を務め、原作者M・シュルツの息子と孫息子にあたるクレイグ&ブライアン・シュルツが脚本を手掛ける。今のところ、子役がわんさか出てくる実写映画だったり、すべてが無意味にポリゴン3Dでリアルに描かれるといった方針は取らない構え。原作漫画やTV版アニメーションそのままの画風でスクリーンにお目見えすることとなりそうだ。日々の新聞連載で世界75カ国、3億5500万人を魅了してきたシリーズがどう表現されるのか興味が募るところだ。2015年11月25日に米劇場公開予定。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【レビュー】アルゴ | トップページ | 【NEWS】Deadline親会社がVarietyを買収完了 »

NEWS」カテゴリの記事