« 【興行】北米週末TOP10 Oct.19-21 | トップページ | 【予告編】アイアンマン3 »

2012/10/23

【NEWS】ジェームズ・ブラウン伝が映画化

Brown あのジェームズ・ブラウン伝説が映画になる。イマジン・エンタテイメントの大物プロデューサー、ブライアン・グレイザーが長年温めてきたこの企画がいよいよ本格的に動き出しそうだ。Deadlineが伝えるところによると、このたび本作(タイトル未決定)のプロデューサーとして新たにミック・ジャガーが参加することとなり、なおかつ監督としては『ヘルプ』のテート・テイラーが交渉入りしているという。

脚本を手掛けるのはダグ・リーマン監督作『フェア・ゲーム』のジェズ&ジョン=ヘンリー・バターワース。ブラウンが貧困と暴力の世界でたくましく育ち、いつしかソウル界のゴッドファーザーにまで伸し上がっていくまでを描く。肝心のジェームズ・ブラウンを誰が演じるかはまだ決まっていない。

すでにブラウンの遺族のお墨付きも得ているという本作。ブライアン・グレイザーはブラウンが2006年に急逝する以前からこの企画を温めており、当時はブラウン自身も何らかの形で作品に登場する予定だったという。結果的にかなわぬ夢となってしまったが、音楽ファンも映画ファンも納得させるような最高にソウルフルな作品に仕上げてもらいたいものだ。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【興行】北米週末TOP10 Oct.19-21 | トップページ | 【予告編】アイアンマン3 »

NEWS」カテゴリの記事

【映画×偉人】」カテゴリの記事

【音楽×映画】」カテゴリの記事