« 【NEWS】ジョージ・クルーニー監督&主演作のキャスト固まる | トップページ | 【NEWS】ディズニーがルーカス・フィルムを買収 »

2012/10/31

【NEWS】X-MEN新作の監督交代→ブライアン・シンガーに

「X-MEN」シリーズの最新作として準備が進められてきた"X-MEN: Days of Future Past"の監督としてマシュー・ヴォーンに代わってブライアン・シンガーが就任した。これで輪廻転生のごとく一周回ってシリーズ立ち上げのシンガーに矢が戻ってきたことになる。

『X-MEN ザ・ファースト・ジェネレーション』の続編となる本作は、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンスが再登板を果たす。前作ヒットの立役者マシュー・ヴォーンが監督続投する予定だったが先週になってヴォーンの離脱が明らかとなり、その後すぐさまシンガーのシリーズ最前線への復帰が噂され始めていた。

『ユージュアル・サスペクツ』や『スーパーマン リターンズ』などの代表作を持つブライアン・シンガーは『X-MEN』シリーズの初期2作を監督し、その後もシリーズのプロデューサーを担ってきたことでも有名。彼は『ファースト・ジェネレーション』製作時も監督を担う話が出ていたのだが、結局は"Jack The Giant Slayer"を選択し戦線を離脱した経緯を持つ。

"X-MEN: Days of Future Past"の公開日は2014年7月18日。この監督交代劇はスケジュールに何らかの影響を及ぼすのかどうか。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【NEWS】ジョージ・クルーニー監督&主演作のキャスト固まる | トップページ | 【NEWS】ディズニーがルーカス・フィルムを買収 »

NEWS」カテゴリの記事

【Hero】」カテゴリの記事